借りることが出来たおかげで、恥をかかずに済みました

先日、家電量販店でホームシアターに一目ぼれしました。

さっそく、スクリーンとスピーカーを購入し、翌日に友人を家に集めて映画鑑賞することにしました。スクリーンは知人にお願いしたため、すぐに設置が終わりました。

そのときに気がついたのですが、映画を鑑賞するには、スクリーンに映写するプロジェクターという機械が必要なのです。恥ずかしいことに、私はスクリーンさえ設置すれば、映画鑑賞が出来るものだと思っていました。

あわてて家電量販店に行ったものの、予算オーバーでプロジェクターを購入することが出来ません。そこで、プロミスで必要な資金を借り入れることにしました。

以前、私の友人がプロミスで借り入れて際に、好印象だと聞いていたので、プロミスに決めました。

私は公務員ということも有り、すぐに審査を通過しました。そして、必要な資金を借り入れることが出来ました。借り入れた資金は小額だったため、翌月には完済しました。

もし、プロミスが無ければ恥をかくところでした。

失敗しない借金返済一本化計画!